モバイルルーター比較

初めてのモバイルwifiルーター選び!料金は?速度は

wifiルーター 

モバイルwifiルーター・ポケットwifiは契約年数と料金、速さを比較して選ぶのがポイントです。

 

【簡単!モバイルルーター比較辞典】を参考にして、お得にモバイルデータ通信を楽しみましょう

 

当サイトでは、「あなたにとっての最安値」を見つけるのに役立つコンテンツを掲載しています。

 

2016年8月のWiMAX2の最安値は?

合計費用での最安値トップ2

GMOWiMAX2ラクーポンWiMAX2
2年合計(無制限)¥69,741¥72,339
2年合計(7GB)¥56,007¥57,975
auスマホ割引-¥22,416×

 

月額での最安値トップ2

GMOWiMAX2ラクーポンWiMAX2
無制限~3か月¥2,760¥2,199
無制限4ヶ月~¥3,414¥2,883
7GB¥2,760¥2,199
auスマホ割引-¥934×

 

詳しくはWiMAX2+の最安値は?キャンペーン料金比較をご覧ください。

 

2016年8月のワイモバイルの最安値は?

合計費用での最安値トップ2

BroadワイモバイルYahoo!wifi
3年合計(無制限)¥149,333¥156,576
3年合計(7GB)¥124,673¥89,520

※ワイモバイルは3年契約のみになります。

 

月額での最安値トップ2

BroadワイモバイルYahoo!wifi
無制限~6ヵ月¥3,541¥3,696
無制限7ヶ月~¥3,541¥4,380
7GB¥2,856¥2,020

 

詳しくはワイモバイルのポケットwifiの最安値は?をご覧ください。

 

ルーター契約が初めてで良く分からない方へ

モバイルルーターって何?どこを選べばいいの?など初めてで良く分からない方は簡単!おすすめモバイルルーターの選び方5つのステップ!からご覧ください。

 

2016年8月注目キャンペーン

高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB・・・30,000円キャッシュバック!⇒詳細はこちら

 

7GB月額2020円

Yahoo!wifi・・・7GB月額2020円!在庫限り!⇒詳細はこちら

 

月間12GB月額2760円

ネクストモバイル501HWプラン・・・2年間2760円!⇒詳細はこちら

 

●比較した全プロバイダ10社一覧
ネットで申し込めるほぼ全てのプランを比較しています。これ以上安いプランがあったら教えてください。笑

 

UQ wimax/Y!mobile/GMOとくとくBB/@nifty/So-net/racoupon/yahoo!wifi/楽天スーパーwifi/Broad/BIGLOBE

 

ワイモバイルは3年契約必須&高くなりました。

ワイモバイルは3年契約しか選べなくなった事と、各通信会社が取り扱いを辞めてしまい、価格競争が起こっていないので非常に高くなってしまいました。興味ある変わった方はワイモバイル最安値比較をご覧ください。

超簡単!損しないためのモバイルルーター最安値比較診断!

契約年数や利用目的・あなたのネット環境からWimax2+/ワイモバイルLTE/4G全てを比較し最適なプランが分かります。

 

ルーター最安値
希望データ容量は? 月7GB  月12GB  無制限 
合計費用で安く?
月額を安く?
キャッシュバックを使って一番安く契約したい
最安値では無いが月額をとにかく抑えたい
料金よりも「手続きの簡単さ」「安心感」を優先したい

 

モバイルルーター比較辞典!主なコンテンツ

WIMAX2+最安値プランは?Y!MOBILE最安値プランは?

各社のワイマックス2+プランから初期費用・キャッシュバックなどを考慮した最安値プランをランキング!

 

⇒WIMAX2+最安値

各社のワイモバイルプランから初期費用・キャッシュバックなどを考慮した最安値プランをランキング!

 

⇒Y!MOBILEの最安値

ルーター契約先の選び方5STEPWiMAX2かワイモバイルか格安SIMか?

おすすめモバイルルーターの選び方

データ容量、料金、エリアから最もコスパの高いキャリアを選びましょう。

 

⇒簡単!ルータ契約先の選び方へ

WiMAXとワイモバイルと格安SIMの比較

WiMAX・ワイモバイルに加え格安SIMも比較するとどれを選べばいい?

 

⇒3つの比較ページへ

WIMAX(2+)の口コミY!MOBILEの口コミ

タブレット

WIMAX2+のモバイルルーターを使用した方の口コミを集めました。

 

⇒WIMAXの口コミを見る

Y!MOBILEのモバイルルーターを使用した方の口コミを集めました。

 

⇒Y!MOBILEの口コミを見る

無料の公衆無線LANについて ルーター最安値診断

モバイルルーター,比較,wifiモバイルデータ通信,料金

wimax2+、ワイモバイルそれぞれの端末で無料で使える公衆無線LANと各会社のサポートについて調査。

 

⇒公衆無線LANと各社サポート対応

希望の契約年数と利用目的から「あなたにとっての最安値」プランが分かります。

 

⇒ルーター最安値診断

 

ちなみに・・・当サイト管理人の経験談。WiMAX2+を使っています

WiMAX2+を使っています

IT系の仕事で数年前にワイモバイルポケットwifiに契約(月額3880円)していましたが友人のワイマックスを使ったところ、速度に違和感を感じられるほど違いはありませんでした。

 

そこで、ワイマックスについて調べてみるとキャッシュバックプランがたくさんあったので、今ではワイマックス2+に乗り換えて使っています。(その方法も紹介しています)

 

正直、ワイマックス2+を最安値で申し込んだほうがコストパフォーマンスは高いです。速度制限も無いですし・・・

 

私の地域(愛知)では速度は20~40mbpsぐらいです。

WiMAX2+の速度

特に遅いと感じたりすることはありません。家の固定回線とも違いは感じられません。

 

測定した場所は屋内で時間は夜21時ごろです。

初めてでも簡単!おすすめモバイルwifiルーターの選び方5つのステップ

モバイルルーターの選び方として最もおすすめの選び方を5つのステップで紹介します。

モバイルwifiルーターとは?何が出来る?

モバイルwifiルーターは、無線通信を使ってノートパソコンやタブレット、スマホなどのインターネット通信を可能にする小さな通信機器の事です。具体的にはこれ↓の事です。

モバイルwifiルーターの現物

 

たまにポケットwifiと呼ぶ人がいますが、正確にはそれは「ソフトバンクが発売しているモバイルルーター」の事を指します。しかし、今ではどちらでも通じるようになりました。機能自体は全く同じものです。

 

ルータで出来る事

ネット回線工事不要で外でも中でもネットが出来る

自宅の固定ネット接続(NTT光など)では開通するのに手続きや工事が必要ですが、モバイルルーターでは対応エリア内であれば、野外でも屋内でも関係なく使う事ができます。

 

なので、一人暮らしの方や家ではあまりネットを使わない人などは固定回線を使わず、ルーターのみで済ませる事も可能です。

 

1台で複数の端末でネットが使える

1台のルーターがあれば複数の端末(スマホ2台とノートパソコン1台など)でインターネット接続をすることができます。

 

ルーターを契約できる通信会社は主に4つ

UQWiMAX

auの子会社でもあり、古くからモバイルデータ通信事業を行っています。当初から速度制限を出来るだけ避ける「無制限」を意識したプラン作りが特徴で、今でも制限が掛かった後もスムーズに使えるのが特徴です。

 

WiMAX独自のエリアに加えて、auのLTEエリアも利用可能です。私も使用していて、最もおすすめのモバイルルーター契約先です。

 

ワイモバイル

ワイモバイルも古くからWiMAXのライバルとしてデータ通信事業を行っている会社です。当初はWiMAXと同じぐらいコスパが高かったですが、今では料金の安さや使い勝手の良さが失われつつあると感じています。

 

唯一のメリットはWiMAX2+よりエリアが広いことです。

 

ソフトバンク

ワイモバイルの親会社でもありますが、ソフトバンク自体でも端末を扱っています。

 

ただ、ソフトバンクのルーター契約プランはあくまで、「既にソフトバンクの携帯やスマホを使っている人向け」のサービスという印象が強いです。

 

そのため、キャンペーンなどでのコスパはあまり期待できませんでした。ところが最近月額2760円で月12GB使えるプロバイダが出てきて少しづつ注目を集めています。

 

ドコモ

ドコモが元々持っているとても広い通信網による対応エリアの広さが魅力ですが、ルーターのみ契約するプランが存在しません。

 

こちらは完全に「ドコモのスマホや携帯を使っている人向け」のプランになります。料金も5GBで月6,900円などとても高いのでおすすめできません。

 

モバイルルーターに関しては以上です。ではこれらを知った上でこれから具体的なプランを決めていきましょう。

 

必要なデータ容量を決める「7GBか12GBか無制限か」

モバイルルーターには大きく分けて3種類のデータ容量プランから選ぶことができます。それは「月間容量7GBか12GBか無制限」です。

 

月間容量7GBを選んだ方がいい人

ウェブの閲覧やメールの送受信が中心で、動画などの通信に負担の掛かるコンテンツをまり見ない方は7GBで十分な容量です。

 

7GBって何がどのくらい出来る?

7GBでどのくらいの事が出来るのかは以下の通りです。

30日1日あたり
メール送受信約14,630通約488通
ウェブ閲覧約24,430ページ約814ページ
動画の視聴
(標準)
約31.5時間約1時間3分
動画の視聴
(高画質)
約7.5時間約15分
音楽のダウンロード約1,750曲約58曲
アプリダウンロード約143個約4.7個

メールやウェブの閲覧に関してはかなりたくさん見れることが分かりますが、動画に関しては、標準画質でも1日1時間、高画質だと15分しか見る事ができません。

 

標準画質とはユーチューブの360pで高画質とは720Pを基準にしています。

 

なので、モバイルルータを使ってユーチューブの動画を高画質でたくさん見たり、HULUなどの動画配信サービスで海外ドラマを1日中見たりしたい方は無制限プランを選んだ方がいいです⇒月7GBの料金比較へ

 

月間12GBを選んだ方がいい人

無制限ほど必要無いが、7GBだとちょっと物足りないかなと考えている人。

 

12GBで何がどのくらい出来る?

30日1日あたり
メール送受信約25,080通約836通
ウェブ閲覧約41,880ページ約1,396ページ
動画の視聴(標準)約54時間約1時間48分
動画の視聴(高画質)約12時間51分約26分
音楽のダウンロード約3,000曲約100曲
アプリダウンロード約245個約8.2個

月間12GBなら高画質動画の場合は30分も見れませんが、標準画質なら「1日映画1本見れるか見れないかぐらい」まで出来る事が広がります。

 

毎日映画を見続ける方はあまりいないと思うので、たまに動画を観たいかなという人にもおすすめです。

 

ただし、動画を見る場合は常にデータ量を気にする生活が必要になってきます。⇒月12GBの料金比較へ

 

月間容量無制限を選んだ方がいい人

  • 動画などをたくさん視聴したい人
  • 容量を気にせずにネットをしたい人
  • 自宅のネット回線をルーターの一本化したい人

 

また、FXや株式投資を外出先でもやりたい人は間違いなく無制限を選んでください。

 

チャートを秒単位で更新するのでバッテリーだけでなく、通信にも大きく負担が掛かりますし、制限が掛かってしまうと大きく損害を出す恐れもあります。⇒無制限の料金比較へ

 

データ容量月間7GBを選びたい方へ

 

提供しているキャリアは3社

7GB制限のプランを提供しているキャリアは「WiMAX(au)」「ワイモバイル」「ソフトバンク」の3社です。

 

料金プランを比較する

次は、3社それぞれの料金プランを比較します。↓の一覧表をご覧ください。

月額2年合計
WiMAX2¥3,609¥56,007
ワイモバイル¥2,020~¥59,760
ソフトバンク¥3,609¥88,704

※それぞれのプロバイダ最安値料金で比較しています。WiMAX2はGMOとくとくBB、ワイモバイルはヤフーWi-Fi、ソフトバンクはソフトバンク公式の料金で計算しています。

 

最安値はWiMAX2

ご覧のとおり、7GBの場合はWiMAX2が最安値になります。

 

次はエリアを確認しますが、優先順位は料金が安い順にWiMAX2⇒ワイモバイル⇒ソフトバンクの順番です。⇒「エリアを確認する」へ

 

データ容量月間12GBを選びたい方へ

 

提供しているプロバイダは1社のみ

月間12GBまで使えるプランは現在ソフトバンクのポケットwifiを提供する「ネクストモバイル」という会社のみしかありません。

 

ネクストモバイルの料金

月額2年合計
ネクストモバイル¥2,760¥69,240

 

ソフトバンク公式より安い

ネクストモバイルはソフトバンクのポケットWiFiを契約できますが、ソフトバンク公式サイトから申し込むより安くなります。

 

ソフトバンクのルーター契約は月額3,696円で2年の合計が88,704円になります。

 

12GBのキャリアが分かったところで次はソフトバンクのエリアを確認しましょう。⇒「エリアを確認する」へ

 

データ容量月間無制限を選びたい方へ

 

提供しているキャリアは2社

7GB制限のプランを提供しているキャリアは「WiMAX(au)」「ワイモバイル」の2社です。ソフトバンクにはありません。

 

料金プランの比較

月額2年合計
WiMAX2¥3,609¥69,741
ワイモバイル¥3,541¥87,984

※それぞれのプロバイダ最安値料金で比較しています。WiMAX2はGMOとくとくBB、ワイモバイルはブロードワイモバイルの料金で計算しています。

 

最安値はWiMAX2

無制限プランの最安値はWiMAX2になります。

 

最安値が分かった所で次はエリアを確認します。優先順位は安い順で、WiMAX2⇒ワイモバイルの順番です。

 

エリアを確認する

次はそれぞれのキャリアのエリアを確認していきます。ワイモバイルとソフトバンクは同じ系列の会社なのでエリアもほとんど同じになります。

 

7GBと無制限プランを希望している方は料金が安い順に優先順位を付けて下さい。「1位、WiMAX2⇒2位、ワイモバイル⇒3位、ソフトバンク」の順番です。

 

12GBを希望する方はソフトバンクのエリアを確認してください。ソフトバンクのエリアは広いのでほとんどの方は大丈夫だと思います。

 

それぞれのエリア確認ページ

それぞれのキャリアがどの地域に対応しているかは公式ページのエリアマップから分かります。エリア確認の仕方や見方が分からない方はこちらへ

 

自分の選びたいプランとエリアが対応しているか分かったら、次は速度制限について知っておきましょう。

 

速度制限について知っておく

それぞれのキャリアで最も気になるのが速度制限についてだと思います。それぞれの制限ルールを確認してください。

3日の制限制限後の速度
WiMAX23GB6mbps
ワイモバイル3GB128kbps
ソフトバンク1GB128kbps

※128kbps=0.128mbps

 

WiMAX2とワイモバイルの制限ルール

WiMAXとワイモバイルは制限に関するルールはほぼ同じです。

 

それは、「月間7GBと3日間3GB以上の通信で速度制限される」というものです。

 

制限の開始と終了時期については、月間の制限は月末まで、3日間の制限については

  • WiMAX2:3GBを超えた翌日昼頃から翌々日昼頃まで
  • ワイモバイル:3GBを超えた翌日の朝6時から夜6時まで

どちらも12時間前後制限が掛かります。

 

ソフトバンクの制限ルール

ソフトバンクは他の2社に比べて厳しいルールとなっています。

 

それは「月間7GBと3日間1GB以上の通信で速度制限される」というものです。

 

制限の開始と終了時期については、月間の制限は月末まで、3日間の制限については、3GBを超えた翌日の朝6時から夜6時まで掛かります。

 

制限後の速度はどうなる?

制限後の速度に関しては、ワイモバイルとソフトバンクがWiMAX2に比べて厳しいものになっています。

 

具体的には、

  • ワイモバイル・ソフトバンク:制限後に最大速度128kbpsに制限
  • WiMAX2:制限後に最大6~7mbpsに制限される程度

 

6mbpsで出来る事と128kbpsの速度

6mbpsあれば、高画質の動画でも普通に見る事ができます。

 

動画を見るために必要な速度

youtube(360P)0.5Mbps以上
youtube(720P)2Mpbs
youtube(1080P)3.5Mbps
hulu2Mbps

 

オンラインゲームはできる?

6mbpsあればもちろんオンラインゲームもすることができます。

 

たとえばドラゴンズドグマというオンラインゲームの推奨環境を見てみるとPS4・PS3ともに1mbpsと書いてあります。(参照:ドラゴンズドグマ公式「動作環境」

 

他にもグランドセフトオート5オンラインなら1~2mbpsあればできてしまいます。

オンラインゲームの必要速度

 

ポケモンGOやパズドラなどのアプリはできる?

ポケモンGOやパズドラなどのアプリは一度ダウンロードしてしまえば、それ以降は少量の通信量で済みますので、1mbpsも要らず128kbpsでもプレイ出来てしまいますので安心してください。

 

128kbpsで動画を見るとどのくらい遅いのか?

128kbpsとWiMAXで動画再生を比較した動画を紹介します。128kbpsではまともに動画は見れなくなります。

 

速度制限についてまとめ

このように、WiMAX2以外のキャリアは速度制限されるとアプリやメールぐらいはできますが、オンラインゲームや動画の視聴はできなくなってしまいます。

 

容量を気にせず使いたい場合はやはりWiMAXがおすすめという事になります。

 

モバイルルーター端末を選ぶ

さて、キャリアの料金、エリア、速度制限について知ることで、どこのキャリアにするべきか決まってきたかと思います。

 

次は具体的なルーター端末選びです。

 

WiMAX2で選べるwifiルーター端末

WiMAX2+で選べる端末は3種類あります。「W03」と「W02」と「WX02」です。もっともおすすめなのは最新のW03です。

W03W02WX02
連続通信時間10時間10分7時間8時間10分
WiMAX2
WiMAX××
au4GLTE×

W02をおすすめしない理由

W02は単純にW03の一つ前の機種で連続通信時間(単純に言うとバッテリーの持ち)がW03よりも悪いです。なのでW02を選ぶ理由がありません。

 

WX02をおすすめしない理由

WX02はバッテリーの持ちもW03より悪い事、旧WiMAXエリアに対応しているが、今後はどんどんWiMAX2エリアに更新されていくのでメリットが活かせない事、au4GLTEエリアに対応していないので、WiMAXのエリア外でいざという時に使えない事がおすすめできない理由です。

 

というわけでWiMAX2ならW03を選択しましょう。

 

W03を最も安く契約する方法はWiMAX2+の最安値は?キャンペーン料金比較をご覧ください。

 

ワイモバイルで選べるポケットwifi端末

ワイモバイルで選べる端末は7GBプランと無制限プランで別になります。

 

7GBプランで選べるのは端末401HWのみ

7GBプランの場合は選べる端末は401HWのみになります。

 

無制限プランで選べるのは2種類

無制限プランの場合は「504HW」と「502HW」の2種類から選べます。

504HW502HW
最大速度261mbps187.5mbps
連続通信時間9時間10時間
テレビ機能×

 

テレビ機能が欲しい方は502HW、速度重視の方は504HW

ルーターをテレビチューナーにして、スマホやタブレットでテレビを見たい方は502HWを、テレビはいらないから最大速度を重視したい方は504HWを選びましょう。

 

これらの端末を最も安く契約するには、ワイモバイルのポケットwifiルーターを最も安く契約するには?をご覧ください。

 

ソフトバンクで選べるポケットwifi端末

ソフトバンクの最新の端末は501HWと303ZTの2種類ありますが、選ぶべき端末は501HW一択です。

 

なぜなら、月額2760円で12GB使えるネクストモバイルが唯一扱っている端末だからです。

 

ソフトバンク公式から申し込めば、他の種類の端末も選べますが、501HWが最新端末なので、ソフトバンク公式から申し込んでも同じような性能の端末しかありません。おまけに月額も高いです。

 

ネクストモバイルの詳細や注意点、ルーター端末501の機能や口コミに関してはネクストモバイルのポケットWiFiは安いのか?をご覧ください。

 

ちなみにドコモのモバイルルーターは?

ドコモのモバイルルーターは比較にありませんでしたが、その理由は「モバイルルータールーター専用プランが存在しない」からです。

 

月額がかなり高い

ドコモは「スマホ+ルーター」のプランしか無く、月額もかなり高いです。

 

具体的には、スマホ+ルーターで月5GBで月額6900円、月8GBで月8600円という金額です。

 

モバイルルーター選びまとめ

ここまでをまとめると

 

●7GBプラン⇒料金・速度制限の観点からWiMAX2が最も最適。WiMAXエリア外ならワイモバイル。

 

●12GBプラン⇒ネクストモバイルの一択

 

●無制限プラン⇒こちらもWiMAXが最適。エリア外ならワイモバイル。

 

端末はWiMAXならW03、ワイモバイルなら7GB:401HW、無制限:502HWか504HWの好きな方、ソフトバンクなら501HWが最適です。

それぞれの最安値はこちらで紹介しています。

 

wifi対応エリア確認の詳しい手順

WiMAXのエリア確認方法

まず、WiMAX2+のエリア確認のページへ行き、下の画像の赤枠部分の「ピンポイント判定」と「WiMAX2+」をクリックします。

waimax2エリア確認方法

 

すると下の画像のような「住所リストから探す」という項目があるので、「都道府県名、市町村名、番地」を選んで判定結果を確認してください。

3社の比較

 

判定結果が○なら対応エリアですので大丈夫です。△や圏外だった場合、ワイモバイルやソフトバンクを検討しましょう。

 

ワイモバイルのエリア確認方法

まず、ワイモバイルのエリア確認ページに行きます。

 

7GBプラン希望の方は端末401HWのエリアページへ、無制限プラン希望の方は端末504HWのエリアページへ行きます。

 

日本地図から調べたい都道府県をクリック

それぞれのエリア確認ページに行くと↓のような日本地図が出てくるので調べたい地域をクリックしてください。

ワイモバイルのエリア確認

 

地域名・キーワードで探す

地図から地域をクリックすると詳細な地図の画面が出てきます。

 

そこから少し下へ行って、↓のような「地域名・キーワードで探す」という項目があるので、あなたの都道府県や市区町村を選択して「移動」ボタンを押してください。
ワイモバイルのエリアを地域名で探す

 

地図に色がついていれば対応エリア内です

「移動」ボタンをクリックすると選択した地域の詳細な地図が表示されます。

 

あなたが使いたいエリアで、青や赤やオレンジ色が塗られていればワイモバイルの対応エリア内という事になります。

 

無制限プランのエリアに関する注意点

ワイモバイルで容量無制限に使うには「アドバンスオプション」というオプションを使わなくてはなりません。そのオプションが使えるのは地図上で青く塗られている所だけですので注意してください。(下図参照)

 

ただし、今後どんどんエリアは拡大していくことは間違いありません。

3社の比較

 

ソフトバンクのエリア確認方法

まず、ソフトバンクの端末エリアマップのページへ行きます。

 

そのページで少し下にスクロールして「地域名・キーワードで探す」という項目を見つけてください。
ワイモバイルのエリアを地域名で探す
その項目で、あなたの都道府県や市区町村を選択して「移動」ボタンを押してください。

 

地図に色がついていれば対応エリア内です

「移動」ボタンをクリックすると選択した地域の詳細な地図が表示されます。

 

あなたが使いたいエリアで、赤やオレンジ色が塗られていればソフトバンクのポケットwifi対応エリア内という事になります。

 

WiMAX2最安値!3万円キャッシュバック。8/31まで!

おすすめモバイルルーターの選び方
⇒料金詳細を見る